絵手紙 交流ひろば てがみ倶楽部
あなたも絵手紙をアップしてみましょう。【無料会員登録はこちら】【サイトの使い方はこちら
ねいねいお地蔵さま聞いて下さい!

ねいねいお地蔵さま聞いて下さい!

投稿日:2020年1月19日

閲覧数:303

お気に入り登録するにはログインしてください

僕の子供のころを思い出して詩を書いてみました。

昭和30年代の何もないころ
両親は共働きで
家族そろって食事をすることが
有りませんでした。

僕が小学校に通うころ
母はもう、
しごとにでかる準備をしています。

父はもっと早く仕事に出かけていきました。

そして、夕方の5時ごろに学校から帰っても母は
まだ居ません。

夏場と違い冬の夕方5時の外は
真っ暗です。

ましてやド田舎の一軒家です。

「余談ですが、テレビ番組のポツンと一軒家を懐かしく
拝見しています。」・・・((´∀`*))!!

6時ごろでしょうか⁉
やっと、母が帰ってきました。

それからの夕飯準備です。

父は、7時頃の帰宅です。

振り返れば思い出したくないことも
たくさんありました。

でも、それなりに両親の温かみを感じていました。
・・・・・!

もう亡くなった両親を思い出しながら
ふと、書いてみました。😞

家族がそろって笑いながら食事ができる環境を
日本のキーワードにしたいですね!!

コメント(1件)

ゆうちゃん

いつも、未来に向けたあかるい言葉を頂けるノボルさんのお地蔵様に感謝しております(-人-) 多様性が広まる時代ですが、形は変わっても大切なものは残してゆきたいですね^^

2020-01-19 21:15:49

コメントをどうぞ

ページトップ