絵手紙 交流ひろば てがみ倶楽部
あなたも絵手紙をアップしてみましょう。【無料会員登録はこちら】【サイトの使い方はこちら
奥の細道、松尾芭蕉

奥の細道、松尾芭蕉

投稿日:2022年9月20日

閲覧数:80

お気に入り登録するにはログインしてください

旅行になかなか行けないので、松尾芭蕉の奥の細道の気持ちで描きました。
意味は「春が過ぎ去るのを惜しんで鳥も魚も目に涙を浮かべているようだ。」千住

コメント(3件)

ひろし

先人の俳句を改めて、いいと思いました。 俳句と絵がコラボできるよう描いて見ました。

2022-09-23 20:04:57

ひろし

ありがとうございます^ ^ 先人の俳句を改めて、いいと思いました。 俳句と絵がコラボできるよう描いて見ました。

2022-09-23 20:04:29

ゆうちゃん

旅行に行きづらい時ほど、先人たちの旅の句が心の旅に連れて行ってくれますね^^ お見事な俳画で、芭蕉さんも喜んでくれていることでしょう!

2022-09-23 18:56:55

コメントをどうぞ

ページトップ