絵手紙 交流ひろば てがみ倶楽部
あなたも絵手紙をアップしてみましょう。【無料会員登録はこちら】【サイトの使い方はこちら
なぜ夜に咲くのか

なぜ夜に咲くのか

投稿日:2023年7月25日

閲覧数:837

お気に入り登録するにはログインしてください

カラスウリの花は夏の夕暮れ時から日没までの1時間ほどの間に開花します。夜行性のスズメガに受粉してもらうため、白色のレース状の形になったと考えられているようです。
カラスウリ(烏瓜)の花言葉は、「誠実」、「男ぎらい」です。
カラスウリは日が沈み夜になると開花する不思議な特徴があります。しっかりと夜を待つカラスウリの特徴が「誠実」という花言葉の由来となったのではないでしょうか。
また、カラスウリの花は白です。白というと花嫁が連想されることが多く、カラスウリを女性にたとえて日の出前には太陽をさけるようにしぼむことから「男ぎらい」という花言葉になったと考えられます。

コメント(2件)

ポニーテール

ゆうちゃん コメントありがとう。カラスウリの花は、白い糸状のものが無数に広がり、とても私の画力では描ききれませんでした。まさにウエディングドレスを思わせるような豪華な花で、毎年蚊に刺されながら眺めています。

2023-10-15 11:57:31

ゆうちゃん

からすうりは実のほうに目がいってしまいがちですが、花もこんなにきれいなんですね^^ 夜にしか咲かないという控えめさが、花言葉のイメージを呼ぶんですね。

2023-10-14 17:27:38

コメントをどうぞ

ページトップ