絵手紙 交流ひろば てがみ倶楽部
あなたも絵手紙をアップしてみましょう。【無料会員登録はこちら】【サイトの使い方はこちら
大和の茶がゆ

大和の茶がゆ

投稿日:2017年4月22日

閲覧数:228

お気に入り登録するにはログインしてください

香ばしさらっと爽やかな伝統の味
米と茶で炊いた粥で1200年前に始まった東大寺二月堂の修二会(お水取り)の練行衆の食事として供された歴史がある。
「大和の朝は茶がゆであける」と言われるほど日常食として庶民の中に受け継がれており「おかゆさん」と呼ばれている。

優雅な奈良の伝統の味、茶粥。
せっかく奈良へ観光に行ったら、是非味わってみたいですね^^

奈良の「絵手紙をたのしもう会」の皆さんの絵手紙です。

コメント(0件)

コメントをどうぞ

ページトップ